2011年9月アーカイブ

「単身赴任に人気の御堂筋線 御堂筋歩道は自転車押そう」

大阪へ転勤される単身赴任者様に一番人気の沿線は間違いなく御堂筋線です。

淀屋橋から緑地公園駅までの区間がもっともビジネスマンに好まれる駅です。

大阪市は御堂筋のメーン通りの歩道で、自転車運転者に押して歩くか徐行を呼びかける初の社会テストを始めました。

自転車の通行量が年々増加し、歩行者との接触事故が多発しています。

歩行者と自転車の「共存」ができなければ、側道2車線を廃止し、自転車専用道に転用することを検討します。

9-30midosuji-bycycle-office-news.jpg

「芦屋の浜にホテル建設で対立、御堂筋線もマンション建設ラッシュ」

大阪市内は空き地が時間貸し駐車場のままですが、江坂より北摂方面はマンションラッシュで高層マンションが多数建築されています。

特に江坂は単身赴任に人気があり賃貸マンションも多数、新築されています。

兵庫県芦屋市の埋め立て地に高さ80メートルの高層リゾートホテルを誘致する計画をめぐって、誘致する県と反対する市が、対立を深めています。

どこでも県・府と市はもめます。

兵庫県は土地開発事業費の年間約20億円もの利息返済を迫られています。

芦屋市は「高層ホテルは芦屋に似合わない」と反論し、議論はかみ合わないままです。

芦屋のこの浜は潮芦屋といい、兵庫県が1971年から開発に乗り出した人工の島です。

レジデンスのほか、ヨット港や水遊びができるビーチなどがあり、現在、約4300人が生活を送っています。

9-29ashiya-hama-office-news.jpg

「ギリシャ増税なくして支援無し・・で不動産特別税」

破たん寸前のギリシャは、不動産税の増税を決めました。

増税なくして、これ以上の他国からの支援が得られないからです。

日本は増税されてもおとなしいですが、ギリシャは抗議活動でストライキに入り、首都アテネは大渋滞の模様です。

いままでにギリシャへの金融支援を行ってきたIMF・EU・ECBの3機関であるトロイカ体制は意見が食い違い、中断しています。

ユーロ暴落によるリーマンショックのような事態にならぬよう、祈るばかりです。

9-28girisya-tokubetuzei-office-news.jpg

「中国カジノでラスベガス抜き1位に マカオの賃貸物件」

マカオの賃貸物件はひと部屋ごとに広く日本と違い北向きが人気のようです。

南向きは相当暑いそうです。

そのマカオはカジノ収入がラスベガスを抜いて世界一位になりました。

カジノ産業が急成長を続けています。

カジノ収入は世界2位のラスベガスの約4倍です。

売上高は1兆7900億円と凄まじい勢いです。

中国で唯一、カジノを認められたマカオは全土から中国員が押し寄せ留まるところを知りません。

9-26china-manny-office-news.jpg

「住んでみると意外と不便?高層マンション」

マンションは賃貸も分譲も同じく低層階より高層階の方が値段も人気も高いのが一般的です。

特にタワーマンションではその傾向が明白で、最上階は低層階の2倍もの値段がつくことがあります。

しかし、その住みやすさは実際はどうなのだろうか?

1、窓を開けられなくて洗濯物が干せない

2、朝の時間はエレベーター待ちができる

3、免震構造になっているマンションは、強風が吹くだけで建物が揺れる

4、震災時にはエレベーターがストップするので、高層階まで階段で上らなければならない

9-24kousou-mansyon-office-news.jpg

「ガラバゴス化する賃貸マンションもガラパゴスも終了」

古い賃貸マンションをリノベーションを専門業者ではなく、個人オーナー自ら趣味で施工したもの、ガラバゴス化しています。

通常、外壁・エントランス・水周り・室内設備の補強ですが、そうではなく、『色』から入るような物件です。

日本にはない海外の特殊なカラーを使っています。

万人向けせず、個性が前面に出過ぎて返って決まりにくくなります。

シャープは9月末で「ガラパゴス」の販売を終了します。

スマートフォンに押され、目標の100万台には遠く及ばず、累積数万台の売り上げに終わりした。

9-22garapagos-office-news.jpg

「新大阪には多い四半世紀前の賃貸マンション」

今から四半世紀前の1986年(昭和61年)頃には新大阪に多くの賃貸マンションが建設されました。

1985年?1989年の期間を「バブル景気」あるいは平成景気と呼ばれました。

民主党第3の首相、野田総理のベンゼツが注目を集めています。

ルックスはイマイチですが、演説や話術は抜群にうまいです。

野田首相のベンゼツは辻立ちで四半世紀も鍛えられました。

[野田語録]

1、ドジョウにはドジョウの持ち味がある

2、小泉家にとっては4世です。ルパンだって3世までですよ、やはりおかしい。

3、駅前留学はノバ、駅前演説は野田。

9-21sihanseiki-office-news.jpg

「A4サイズも入る便利なバッグ 賃貸マンションの資料も入ります」

HPから賃貸マンションの資料をダウンロードする際、A4用紙がいまや印刷サイズの基本です。

企業や官公庁でもスタンダードサイズとなっています。

三角のパネルがきれいに並んだ手提げで便利な物があります。

シンプルで、仕立ては丁寧にして丈夫な作り。

しなやかで軽く、手提げとしては完璧です。

A4判ファイルがするりと入る大きさも至便で、打ち合わせ道具と書類がすべてこの中に入ります。

それは、「バオバオイッセイミヤケ」というブランドのバッグです。

9-20pdf-office-news.jpg

「避難ビル分かりやすく 新大阪周辺ではホテルプラザオーサカが第一号」

大阪市は東南海、南海地震を仮説して、観光客らにもわかりやすいようにシンプルで有名な民間機関を「拠点避難ビル」に選定すると発表しました。

その第1号は大阪市淀川区の「ホテルプラザオーサカ」です。

東日本大震災で津波被害を受けた岩手、宮城県などの沿岸市町村には計88か所の津波避難ビルがあり、このうち50か所に住民が逃げ込んで助かっていました。

9-17hotel-plaza-oosaka-office-news.jpg

「オフィスサマータイムに対応ビアガーデンが盛況」

大阪でも一部の企業ですが、サマータイムの導入によりオフィスの勤務時間を4時?5時に終了するところが増えています。

そのため、ビアガーデンはサマータイムに対応した時間と割引料金で客足が1割以上増えているそうです。

海水浴客は減っていることろが多く、須磨海水浴場でも昨年の2割以上減少しています。

東日本大震災による自粛ムードが広がっているのが原因です。

9-16beer-garden-office-news.jpg

「大阪府の対応は?人口減少時代を迎えるにあたって」

不況が続く最中、賃貸マンションや貸事務所のお客様も全体的に低迷が続いております。

大阪府の試算では、昨年が過去最多の886万人で、今後は人口が減少になるそうです。

首都圏は2020年に、愛知県は2015年に人口のピークを迎えそれから減少に転じます。

大阪府はその3大都市の中で最も早く「人口減少時代」を迎えます。

高齢化による自然減ですが、労働力不足や消費の減少、居住者の減少は、観光客の誘致や医療介護の人手不足で大阪府は対応を考えています。

9-15jinko-gensyo-office-news.jpg

「オフィス街に調べ響く大阪クラッシック開幕」

大阪市や大阪フィルハーモニー交響楽団などが開く音楽祭「大阪クラシック」が大阪のオフィス街の中心地で開幕しています。

御堂筋や中之島周辺のオフィスビルのロビーやカフェなど28会場で、生演奏の公園です。

三菱東京UFJ銀行が所有する大阪東銀ビルでは、大阪フィルハーモニーの楽団員が、オフィス用品を打楽器代わりに演奏します。

大阪東銀ビルは大阪府大阪市中央区北浜4-2-3の淀屋橋交差点に近い一等地にあるオフィスビルです。

現在は、賃貸募集を打ち切っており、北側の広い敷地との一体開発で超高層ビルへの建て替えを検討しています。

9-7classic-office-news.jpg

「飲食店のブラックホール立地」

新大阪の貸事務所の1階部分は賃料を割高に取れる飲食店が多数を占めます。

飲食店を経営するオーナーはまず、立地を主要駅近くに考えます。

しかし、駅前は賃料が高く、採算をとるのが難しくなってきています。

それに対して、ブラックホール立地なら、競合店も少なく、手ごろな開業資金で出店できます。

ブラックホール立地とは、外食店舗の需給バランスが崩れている場所を言います。

人口密度が高い地域なのに飲食店が少ないとか、オフィス街なのに顧客ニーズに合った店舗数が少ないとかです。

地球から39億光年離れた巨大ブラックホールに星が吸い込まれる瞬間を、撮影されました。

国際宇宙ステーションの「きぼう」が世界で初め撮ることに成功しました。

観測結果によると、星が巨大ブラックホールに破壊されながら吸い込まれる時、ブラックホールの周囲に渦ができ、垂直方向に強いガス噴流が出ることが分かったそうです。

9-6black-holl-office-news.jpg

このアーカイブについて

このページには、2011年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年8月です。

次のアーカイブは2011年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。