2011年4月アーカイブ

「仁和寺境内でのすき焼き営業不許可 貸事務所の1階店舗は重飲食不可」

貸事務所の1階は大抵、店舗としてテナント募集致しますが、臭いや虫をともなう重飲食は断られます。

ラーメン店や焼き肉店などの業種です。

御室桜で有名な世界遺産の仁和寺の境内で、昔から花見客向けに出されていた茶店の営業が今年から認められなくなりました。

営業不許可の原因は、茶店で従来から出されていた『すき焼き』です。

寺内で肉を食べるのは宗教上、好ましくないのが理由です。

この茶店は250年も前からあり、書物に同寺が住民側に経営権を与えたという記述があります。

代々、経営が引き継がれ、すき焼きは昭和30年代に出すようになりました。

住民側も御室桜の維持管理や花見時期の一カ月間、60万円の出費で花見の行列や見物などのために、道路や川などに面してつくる仮設の席を造っていました。

4-28Omurozakura-kashijimusyo-news.jpg

「大阪市ビジネス街の中心地 御堂筋沿いのブロンズ像破壊」

大阪市中央区北浜の御堂筋沿いの歩道に展示されていたブロンズ像が壊されていました。

北浜は貸事務所が林立するビジネス街の中心地です。

ブドウが入ったかごを頭上に乗せた女性を表現したブロンズ像『ボジョレーの娘』です。

作品は2008年に三井住友海上火災保険が寄贈したものです。

高さ70センチメートル、御影石製の台座に固定していた鉄製の器具が折れ、ブロンズ像の胸や足元の塗装がはがれおちています。

4-27Bronze-statue-kashijimusyo-news.jpg

「周波数統一するには設備変更に数十兆円」

東日本は50ヘルツ、西日本は60ヘルツと周波数は異なり、日本の電力供給は分断されています。

一つの国に二つの周波数が存在する珍しい国、日本です。

大阪の貸事務所も単身赴任用家具付き賃貸マンションも当然、60ヘルツです。

家電製品はすでに、両方の周波数にスイッチの切り替えで対応できます。

周波数の違いの原因は、東京電力がドイツ製の50ヘルツ、関西電力が米国製の60ヘルツの発電機を採用したからです。

周波数統一の議論はありましたが、丁度、戦後と重なりそれどころではなく、復興が急務で具体化しませんでした。

4-26Periodicity-kashijimusyo-news.jpg

「西中島まちづくり構想 新大阪のオフィス街を歩きやすい街に」

数年前までは新大阪のオフィス街は違法看板・違法駐車・違法駐輪などで車椅子では通れない、つまり人一人がやっと通れる歩道も存在していました。

法改正などにより、今の新大阪の街はかなり歩道が広くなりました。

しかし、西中島まちづくり構想の『歩きやすい道路空間づくりの推進』『街歩きを楽しめる土地活用の推進』からはほど遠いです。

自動車中心に利用されてきた道路の役割を、時代の変化に応じて再検討し、体の不自由な人にも楽に活動できる歩行者中心の道路空間づくりに期待したいです。

4-24walk-to-easy-kashijimusyo-news.jpg

「Pマーク要請の秘密保持契約書 スパイも敵わない?フェラーリの機密保持能力」

個人情報の取り扱いに厳しいテナント様は貸事務所でPマークを取得されます。

このPマークで要請されている『秘密保持契約書』は厳しいそうです。

Pマークで要請されている必要な記載事項は以下のとおりです。
(1)委託者及び受託者の責任の明確
(2)個人情報の安全管理に関する事項
(3)再委託に関する事項
(4)個人情報の取扱い状況に関する委託者への報告の内容及び頻度
(5)契約内容が遵守されていることを委託者が確認できる事項
(6)契約内容が順守されなかった場合の措置
(7)事件・事故が発生した場合の報告・連絡に関する事項

機密保持能力で世界トップクラスの企業はイタリアのフェラーリ社でしょう。

もうすぐ新型フェラーリの2ドア4人乗りの「FF」が大胆なフォルムで発売されますが、しかし誰もその存在すら知りませんでした。

フェラーリ初の前輪駆動車です。

価格は30万ドル(約2500万円)、V12エンジン、651馬力。

フェラーリはこれまで後輪駆動が最もハイパーフォーマンスだという考えでした。

だから今回の前輪駆動車採用について、大人4人が十分座れるうえに、あらゆる路面でタフな走りが可能なFFは、中国、ロシア、インドなど新興国でもアピールする目的です。

4-23Pmark-kashijimusyo-news.jpg

「貸事務所内や会議室に大活躍のプロジェクター 画期的なLight Touch」

貸事務所の室内や貸会議室に活躍するアイテムのプロジェクターですが、小型の画期的な開発されました。

アメリカのLight Blue Optics社が製造したもので、ホログラフィック・レーザー・プロジェクションという機能を採用し、これにより投影した画面をタッチすることができます。

手の汚れる環境でパソコンやスマートフォンを苦労なく操作できるのです。

たとえばレシピを見ながら料理をしようと思ったときに、汚れた手で触る必要がありません。

機器は赤外線センサーを備えており、実際に投影された画面をタッチできるわけではなく、赤外線により手の動きを感知します。

この機器を使えば、機器を汚すことなく、レシピを確認しながら料理することができます。

また、防水がしっかりしていれば、お風呂場でも使うことは可能なのです。

工夫すれば様々な用途が考えられます。

4-22Light-Touch-kashijimusyo-news.jpg

「無料開放、復興の湯 大阪の貸事務所ビルにはシャワー付き」

近頃、大阪の貸事務所には賃貸マンションで見られるような天然温泉や大浴場付きはありませんが、一部にはシャワー付きならございます。

単なるお風呂付であれば、住居兼事務所タイプがオススメです。

断水が続く東日本大震災の被災地、岩手県陸前高田市で倉庫を改装した無料の『復興の湯』が好評です。

被災した建設会社員、左官行、水道業の男性らが協力して公民館の倉庫にお風呂場を作りました。

山から水を引き、柔らかな湯が好評だそうです。

無料で開放しており、4月11日のオープン以来、連日100人以上が利用していて大盛況です。

4-21reconstruction-kashijimusyo-news.jpg

 

「不要?賃貸マンションにも自動販売機が設置」

大阪の賃貸マンションや貸事務所にもある自動販売機、ビルのエントランスや各フロアーの共用部などに設置され、貴重な収益源になっています。

貸事務所などは室内以外の共用部はすべて禁煙エリアになっていますが、それでもたばこの自販機は設置されております。

自販機の節電をめぐる議論が起きております。

元々、現在の自販機は省エネ設計されており、商品を強く冷やした後、冷却運転を一定時間止める『ピークカット機能』を備えています。

自販機不要論の石原都知事は「軒並み自販機が並んでいるバカな国は、世界中にない。自分の家で冷やせばいい」とぶち上げています。

自販機メーカーや清涼飲料水メーカーからは、「省エネに取り組んできたのに、イメージだけで話が進んでいる」「ぬるいジュースは売れない」という声も出ています。

全国清涼飲料工業会の発表では、清涼飲料水の自動販売機は東京電力管内に87万台設置。

最大消費電力は約26万キロワットで、単純計算すると東電福島第1原発1号機の発電力46万キロワットの半分以上に当たるそうです。

4-20vending-machine-kashijimusyo-news.jpg

「東電が不動産(賃貸マンションや賃貸オフィスビル)1000億円売却へ」

東京電力のグループ会社に東電不動産がありますが、豊富な資産を所有しており、単身赴任用の賃貸マンションや賃貸オフィスビル、遊休地など約1,000億円相当の不動産を売却します。

福島第一原子力発電所の事故による賠償金が巨額になる見込みで、国や他の電力各社に資金支援を求める前提として、自ら資産売却を進め、資金確保を急ぎます。

この東電不動産ですが、社宅・保養所・ホテルなども運営しています。

商号      東電不動産株式会社 
本店      東京都中央区京橋一丁目6番1号 
創立      昭和30年4月1日 
資本金     30億2千万円 
株主      東京電力株式会社(100%) 
総売上高    397億円(平成21年度) 
従業員     388名(平成22年4月1日現在) 
主要取引銀行  三井住友銀行 みずほ銀行 三菱東京UFJ銀行 
主要取引先   東京電力株式会社 

今後、厳しいリストラが待ち受けています。

4-19toden-fudousan-kashijimusyo-news.jpg

「オフィスワーカーの1人当たり床面積増加 貸事務所のオフィススペース」

貸事務所のオフィススペースでオフィスワーカーが、1人当たり床面積動向調査で、2001年以降、減少・横ばいの傾向が続いていた1人当たりの床面積が、2010年に比べて約15%増の13.8平方メートルになったそうです。

増加に転じたのは10年ぶりで、いままでは狭いオフィス空間に人をぎゅうぎゅう詰めにして働かせるイメージが付きまとっていました。

主な要因は、合理化に向いがちだった企業意識が、最近の賃料に値ごろ感が増したことを好機と捉え、オフィス空間にゆとりを求めている表れだそうです。

企業別にみると、日本企業は09年の11.4平方メートルから12.9平方メートルに、外資系企業は15.3平方メートルから16.6平方メートルへと共に増加しています。

4-18office-workers-kashijimusyo-news.jpg

「震災需要で空室率6%に大幅改善・・首都圏のマルチテナント賃貸物流施設」

3月の首都圏でのマルチテナント賃貸物流施設(複合商業施設、賃貸オフィスビル、倉庫、工場)は空室率が大幅に改善しました。

東日本大震災による建物や機械設備の損傷、荷崩れなどによって保管スペースの確保が急務となったテナント企業の需要が伸びたからのようです。

但し大阪の貸事務所同様、この需要の80%は契約期間6カ月以内の緊急避難的な短期貸しとなっています。

契約期間満了後に長期契約への移行が進めば、需給改善できますが、まだ、予想しがたいです。

4-17logistic-facility-kashijimusyo-news.jpg

「大阪貸事務所上棟式、震災残った奇跡のこもだる」

大型貸事務所の上棟式や竣工式にはこもだるが登場します。

式典には建設会社幹部や建設作業員、建築家、建物の所有者が集まり、超高層ビルなど大きな建物の場合は市長などの政治家や地元の有名人なども招かれメディアなどにも公開されています。

岩手県陸前高田市の老舗酒造会社「酔仙酒造」が、震災から再び立ち上がろうとガレキの鉄骨に引っかかり、旗印のようになった酔仙のこもだるを旗時印に再建を誓いました。

この陸前高田の老舗には技術と心が残っていると思います。

4-16completion-ceremony-kashijimusyo-news.jpg

「新大阪駅と西中島駅の繋がり 西中島まちづくり構想」

新大阪の家具付き賃貸マンションや貸事務所が建ち並ぶオフィス街を、新大阪駅とのつながりが良い一体感のあるまちづくり構想が立ち上がっています。

新大阪駅で乗降する人たちが、西中島方面を近く感じるような環境づくりをし、広域的なアクセス性の良さを最大限に生かせる街です。

そうする事により、西中島駅周辺の貸事務所も人気が出ます。

新大阪駅と西中島駅の繋がりのわかりやすさの確保と、阪急南方駅と新大阪駅を結ぶ新たな人の流れづくりが重要ですね。

新大阪より平均2割くらい安い西中島の貸事務所が見直されるよう、創意・努力・工夫が必要です。

「飲用高温水設置がある大阪の貸事務所」

大阪で高級な貸事務所になりますと、飲用高温水が設置してあり、湯沸かしポットが不要です。

カップめんなどは十分にこれでまかなえます。

ただし、この手の貸事務所は敷金が賃料の10ヶ月分、賃料は坪1万円以上で、今の相場にしては少し高いです。

飲用高温水があって便利なので、この条件でも借りるというテナント様はいらっしゃいませんが・・・。

岐阜県の会社が、流れ出る水が湯になると色が変わる水栓具「ゆ・みえーる」を発売しました。

水の温度が30度以上になると、青色からピンク色に変わる感温材を胴体部分に巻き、透明樹脂で封印してあります。

これで、温度変化が一目で分かりますし、熱さが分かるので安心、安全です。

この水栓具があると、約50%の節水効果がでるそうです。

一般の蛇口に取り付けられ、価格は2100円とお手頃です。

4-14drinking-hot-water-office-news.jpg

「25万人・・淀川区の人口を超える避難所生活」

寒さの中、被災されている方々のために、少しでもお役に立ちたいと、ここ新大阪でも義援金集めが盛んです。

不動産団体の淀川支部でも義援金募集を行っています。

街の至る所に義援金箱が設置されています。

3月11日午後2時46分、マグニチュード9.0という世界観測史上最大規模の巨大地震が発生。

大津波による壊滅的な被害を受け、今なお、淀川区の人口を超える25万人以上が避難生活を送っています。

4-13yodogawaku-kashijimusyo-news.jpg

「貸事務所の機械警備は強盗ゼロ、すき屋2日ぶり30回目」

現在は、大阪の貸事務所にはほとんど機械警備が備わっていて、強盗が入ることはまずありません。

4月6日午前3時ごろ愛知県高浜市湯山町の『すき家』に二人組みの強盗が押し入り、現金13万円を奪って逃走しました。

4月4日午前4時にもさいたま宿店で強盗に入られており、今回の強盗で『すき家』は2日ぶり今年30回目の強盗事件となってしまいました。

『すき家』は今年だけで3日に1回の割合で強盗に入られていることになり、非常に頻繁に強盗が入っているお店です。

この計算でいくと、また数日以内に強盗が入りそうです。

コスト削減なのか? 『すき家』は深夜帯に店員を1人しか置かないから強盗に狙われるそうです。、

店員を増やすとそれだけコストがかかるので、「強盗に入られたほうがコストがかからない」という皮肉の声まで出ています。

4-11octopus-dumpling-kashijimusyo-news.jpg

「大阪ではタコ焼き器、東京はガイガーカウンターが売られています」

大阪人には必須のタコ焼きセット、1家に1台以上あるのは常識ですが、東京・秋葉原では放射能漏れを恐れガイガーカウンターが売られています。

価格は一台59,800円です。

放射線量測定装置・ガイガーカウンターのスペックです。

測定器: Geiger-Muller計数管使用

表示: マイクロシーベルト/hr :0.1Sv/h から99.99mSv/h

放射線量: 0.00Sv から99.99mSv

計測時間: 6.0Sv/h 36s

誤差: プラスマイナス20%

エネルギー相対誤差: プラスマイナス30%

エネルギー測定範囲: 50KeV から1.3MeV

電源: 単四アルカリ乾電池2本使用

連続使用: 約720時間使用可能

動作温度: プラスマイナス10% マイナス10度 ? 50度

動作湿度: プラスマイナス10% 0-95%RH(プラス35度)
サイズ: 55 x 92 x 18

重さ: 約75グラム(電池のぞく)

説明書: 英語・中国語

4-10geigercounter-kashijimusyo-news.jpg

「大阪の貸事務所にも光が消えたビルがあります」

家具付き賃貸マンションは続々と満室となってきておりますが、大阪の貸事務所の入居率は悪化しています。

悪化が一番良く分かるのは、夜間にビルを見ると、窓から見える電気がどれくらい点いているかで、素人でも判断できます。

古いビルでも手入れと募集条件と立地とサービスが行き届いた貸事務所は常に満室です。

数は少ないのですが、管理をほったらかしのビルも中にあります。

当然、そのようなビルは半分以上も電気が消えています。

こうなると、オーナーチェンジ(所有者変更)で新たに募集するしか方法はありません。

4-9go-out-of-the-osaka-office.jpg

「原子力は人間が100パーセント操れる技術ではない」

放射能漏れ事故をおこした福島原発は、原子力は人間が100パーセント操れる技術ではないという証拠です。

理論物理学者として有名なスティーヴン・ウィリアム・ホーキング博士は、この銀河系に知的文明を持った惑星が200万は存在するだろうと名言しています。

しかし、100年と持たずにその惑星が絶滅しているともコメントしています。

それは、自分たちでは使いこなせないオーバーテクノロジーを手に入れたことで、自滅してしまうそうです。

原子力はオーバーテクノロジーであり、国が推進する原子力発電は「安全だ」「管理できる」というのは自欺に聞こえます。

4-8atom-kashijimusyo-news.jpg

「大阪市の自主防災への取り組み、防災活動のモデル化」

大阪市は高層ビルや賃貸オフィスビルなど『商業建物の比率が高い地域』『中高層住宅の比率が高い地域』『老朽木造住宅の比率が高い地域』『住居・商業施設・工場が混在する地域』の概ね4つの地域で、自主防災活動を取り組んでいます。

地域ごとの特性に応じた自主防災活動モデルを作ります。

新大阪駅の南側、西中島地区は『商業建物の比率が高い地域』、すなわち、昼夜間人口比率が高い地域のモデル地区に選定されました。

西中島地区自主防災情報マップによると、火事になると広がりそうな地域は、オフィス街からかなり外れた地域に一部見られるのみで、一応、防災対策は万全な西中島地域です。

また、災害時に倒れると予想される橋や歩道橋は新大阪駅構内から続く歩道橋に一部見られました。

一時避難所は『西町公園』と『西中島東公園』で、収容避難所は『西中島小学校』に指定されています。

新御堂筋は避難路に指定されており、都心から北大阪方面に大変多くの人が避難すると予測されています。

いざ、という時の心構えを・・・。

4-7osakashi-accident-prevention.jpg

「詩集が品切れ状態 金子みすゞ 大阪華東ビル」

1日に何度もテレビCMで見かけますACジャパンは、大阪市西区靱本町1丁目6?6貸事務所『大阪華東ビル』に入っています。

東北巨大地震後、繰り返し流れるACジャパンのコマーシャルです。

「ポポポポ?ン」などは一時期、うちの子供が日に何度も口ずさんでいました。

ケンカをした子供たちのストーリーに合わせて、静かに朗読するコマーシャルの影響で金子みすゞの詩集は品切れ状態です。

この詩人は23歳で結婚し、一人娘をもうけ、26歳の若さで生涯を閉じます。

こだまでしょうか

『遊ぼう』っていうと『遊ぼう』っていう。

『ばか』っていうと『ばか』っていう。

『もう遊ばない』っていうと『遊ばない』っていう。

そうして、あとでさみしくなって、『ごめんね』っていうと『ごめんね』っていう。

こだまでしょうか、いいえ、だれでも

4-6ac-japan-kashijimusyo-news.jpg

 

「西区の賃貸オフィスビルに電話窓口・・公営住宅など入居申込受付ける」

東日本大震災の被災者向けに名古屋市西区の賃貸オフィスビル『名古屋ルーセントタワー』では先週、コールセンターが設けられました。

東日本大震災の被災者から公営住宅などへの入居申し込みを受け付ける業務をします。

事業主体の一般社団法人「すまいづくりまちづくりセンター連合会」が開設。

50人のオペレーターが電話を受けますが、被災者の中には電話口で惨状を訴える人もおられ、気持ちを共有しながら橋渡しをされています。

政府は47都道府県の公営住宅とUR都市機構の賃貸住宅を合わせ、合計約2万戸の空き室を確保しました。

被災者のほか、福島県の原発で避難指示を受けた人も入居を申し込めます。

コールセンター0120?297?722
受付時間は午前9時?午後6時

4-5nishiku-chintai-office-callcenter.jpg

「新大阪の貸事務所の電気代請求の方法」

新大阪の貸事務所ですが、電気代請求には二通りあります。

〔1〕電気基本料+電気代実費(管理者による戸別メーター検針)です。
この場合の電気単価は1kWhあたり25?30円が一般的

〔2〕電気基本料なしの実費のみ請求
この場合の電気単価は1kWhあたり33?35円が一般的(大規模建築物などは例外あり)

共同使用する事業用賃貸物件の場合、個別に関西電力や大阪市のゴミ回収との契約はできません。

関西電力の電気単価(東京電力と比較し1kWh当たり2?3円は高いです)表です。
http://www.kepco.co.jp/home/ryoukin/tanka.html

従量電灯Aの表(Bは戸建て、倉庫、工場などに適用)

関西電力はビルオーナーとの契約(一括で請求がくる金額を戸メーター検針で割り振ります)で、ビルオーナーが設置したキュービクルで供給します。

この法令による保守点検料が高額で、事務所の電気代が割高になる要因です。

万一、テナントに電気代の滞納があると、オーナー負担になります。

レジャービルなどはもっと高額で、それゆえ、裁判になることもあります。

4-4kashijimusyo-electric-bill.jpg

「新大阪のビジネス街はパラソル弁当、中国は路上で生きた魚が入ったキーホールダー販売」

新大阪のビジネス街では、道路の角ごとにお弁当屋さんが沢山営業しています。

路上で販売する新大阪名物のパラソル弁当なのです。

お弁当一つの値段は300円代からあり、お茶かお味噌汁まで付いております。

新大阪では相当数のお弁当屋さんが軒を連ねるため、味と値段の競争が自然に出来上がり、しっかりとした味付けでお値打品ちです。

中国の路上ではかなり変わったキーホルダーが販売されています。

中には水と...なんと生きた魚や亀が入っているのです。

この商品は通称「幸伝小魔魚」と呼ばれており、意訳すると「幸せを運ぶお魚さん」です。

ひとつ2元(約25円)で販売されています。

4-3shinosaka-china-sell.jpg

「脱ゆとり教育、中学校教科書と貸事務所間仕切りの厚さ」

大阪の貸事務所の間仕切り、すなわち区画割りの壁の厚さは平均10センチメートルです。

壁の両側にべニア板と中に遮音材を挟みこんでいます。

これで隣りの話し声や電話の呼び出し音程度は聞こえなくなります。

2012年度から中学校の教科書の厚みは平均25%増しになり、理科単独では何と45パーセントも増えます。

文部科学省がゆとり教育が、間違いだったかを認めたわけで、その反省から大幅に学習量を増やしました。

長い時間がかかりましたが、ゆとり教育と決別です。

ただ、02年度から実施されている週休2日制は変わらず、授業時間の増加は学習内容増に追い付いていないのがげんじょうです。

4-2kashijimusyo-wall-thickness.jpg

「夏場の電力不足を鑑み大阪の貸事務所へコンピューター移動」

今夏の電力不足が心配され関東地方から、ホストコンピューターを大阪の貸事務所へ一時避難したいという問い合わせが多くなっております。

今から約6カ月間程度の期間での契約ですが、夏場を超えても電力不足が解消されなければ、継続してお借りになられるそうです。

電気不足で仕事ができないとは、非常に辛いことです。

貸事務所を選ぶ際のコンピューター会社の必須条件は、24時間対応型貸事務所、個別空調、電気容量、立地などが挙げられます。

4-1osaka-kashijimusyo-Host-Computer.jpg

このアーカイブについて

このページには、2011年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年3月です。

次のアーカイブは2011年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。