2011年2月アーカイブ

「新大阪で人気のリノベーション貸事務所 コンビニおでん」

全面改装されたリノベーション貸事務所で、新大阪駅からは約8分ですが、賃料も割安になっていて、1階にはファミリーマートが入店。

中国のファミリーマートですが、お店で販売しているおでんは少し変わっていて、ダシが赤く、油が浮いています。

これは唐辛子と麻辣味の特徴です。

現地の若者に人気があり、おやつ代わりにしかも、持ち帰らずに食べ歩きしています。

値段は1つ1元?2.5元(13?32円)。

お味の方は、おでんつゆを飲み干したくなるくらいウマイそうです。

辛いもの好きにはたまらないおでんですよね。

kagutuki-chintai2-28

「隠れ家みたい!増改築した貸事務所や自家用潜水艦」

個人オーナーで貸事務所を増改築したビルは、時々隠れ家みたいに迷路構造になっている物件があるのです。

お客様を普通に案内していて決まる物件ではございません。

韓国の企業が自家用潜水艦を開発し、話題となっております。

可愛いデザインな上、非常にコンパクトで隠れ家のようになっているので女性にも喜ばれそうです。

フロート式の船体であるために、深海に潜ることはできませんが、海のなかを見るのには最適だそうです。


kagutuki-chintai2-27

「消防法改正!火災報知機取り付け義務 住宅から賃貸マンションまで」

消防法の改正により、住宅用火災報知機の取り付け義務が6月1日と迫りました。

取り付け義務は、一般の住宅から賃貸マンション、単身赴任用の家具付き賃貸まで居住用物件はすべて含みます。

この義務化の理由は毎年、住宅火災による死者が非常に多く、この内6割は逃げ遅れが原因です。

特に犠牲者の方の大半が65歳をこえる高齢者となっています。

アメリカでは、1970年代から、住宅に火災報知器を法律で義務付けており、火災によります犠牲者を半減することに成功しています。

警報器の種類は火災で感知する「煙式」と温度で感知する「熱式」に分かれております。

ホームセンターなどでも販売しており、価格は1個5000円前後です。

kagutuki-chintai2-26

「NZ免震初、大阪の免震構造賃貸事務所」

大阪の新築賃貸事務所では標準設備になりつつある免震構造ですが、世界で初めて採用したのは、地震大国であるニュージーランドでした。

1981年に鉛プラグ入り積層ゴムを世界で初めて採用したオフィスビル『William Clayton Building』が完成。

当然、免震技術はニュージーランドの方が優れておりますが、レンガタイル造の歴史的建物が多く、イギリス様式の古い建築物は耐震補強なしに放置され、今回の大地震で倒壊してしまいました。

kagutuki-chintai2-25

「東京には、貸事務所ヒーロービル、ヒーローがぐれている?」

東京の両国には『ヒーロービル』という面白い名称の貸事務所がテナント募集しています。

ヒーロービルは、ワンフロアーワンテナント32坪、礼金2ヶ月、賃料35万円です。

今月の19日、品川駅ではなんと、ヒーローが柱にもたれかかり、うなだれていたのが話題になりました。

しかも、かたわらにはワンカップ酒も。

Twitterで話題になり、ヒーローにいったい何があったんだ、元気を出せ、など気遣う声が後を絶ちません。

敵と思うような闘いができなかったのか、それとも仲間たちが言うことを聞いてくれないのか。

ひょっとして、本当は青色の戦闘服を着たかったのかも知れないですよね・・・。

kagutuki-chintai2-24

「りんくうゲートタワーが日本一高いホテル、921段登跳」

日本で一番高いホテルは、第3セクターにある「りんくうゲートタワー」で地上256メートルもあります。

8〜27階は、各企業や団体が入居出来ます貸事務所があります。

日本一高いビルは横浜ランドマークタワーで地上296メートル。

ポーランドのある男性は欧州で最も高いスペインのホテル地上186メートル・52階建てを自転車に乗ったまま階段を最上階まで上り切りました。

ペダルを一切踏まずに、全921段を一度に2?3段ずつ跳ね上がり、19分27秒で到達したようです。

kagutuki-chintai2-23

「新大阪にも似たビル名あります チョコボール名称やめて」

新大阪にも『新大阪セントラルタワー』や『セントラル新大阪ビル』など似たような名称が沢山あります。

われわれ、仲介業者も口に出すときに間違える時があるほどです。

森永製菓の『チョコボール』は、同じ名称で販売している名糖産業に、販売差し止めや6000万円の賠償などを求めて提訴していたことが分かりました。

1967年からピーナツなどをチョコレートで包んだ菓子と1980年からアイスをチョコレートで包んだ菓子の戦いとなったいます。

企業努力や巨額の広告宣伝費を投じて、歴史的大ヒットとなった商品へのただ乗りになってしまうのでしょうか。

kagutuki-chintai2-22

「TDB調べ 貸事務所や工場、16%が移転・新設を検討」

企業立地に関する動向調査によりますと、日本企業の約16%が国内で新たに事業所や工場、研究所などの施設移転、新設を検討している事が分かりました。

大阪への支店・営業所など貸事務所重要に期待できそうです。

海外進出も割合が高く企業957社、割合で約9%もあり、進出先のニーズは中国・ベトナム・タイ・インドの順番です。

kagutuki-chintai2-21

「札幌市のランドマーク さっぽろテレビ塔には貸会議室・宴会場」

札幌中心部にあり1957年完成で、高さ147メートルのさっぽろテレビ塔は大通公園を一望できる人気スポットです。

貸事務所ゾーンはありませんが、貸会議室・宴会場などの多目的ホールがあり、地下はグルメコートです。

この貸会議室の料金ですが最低22坪で1時間当たり4,515円。

ホテルよりは安く、貸事務所にビルに付属の会議室よりは割高となっています。

kagutuki-chintai2-20

「漢方薬が近代薬に オフィスに訪問する置き薬のセールスマン」

置き薬は事務所ビルを周り、オフィスに薬を預け、定期的に訪問してきて使った分の薬代を受け取り、薬を補充して帰っていく。

配置薬は、自分で判断して使いたいという人にとっては、料金後払い方式で、必要な時にいつでも利用できることから、便利なサービスですね。

しかし、一方で、断わっても強引に薬を置いていく、暴言を吐くなど、顧客の新規開拓に当たって悪質な販売・勧誘をする業者も多いらしいのです。

全国に80の医学部があり、漢方医学は現在、必修科目となっております。

漢方薬は科学的な裏付けがないという批判、不信が以前は強かったのですが、医師国家試験に漢方薬の知識が出題されるのも間近になってきたようです。

kagutuki-chintai2-19

「安価な宿と格安の貸事務所」

大阪市内の格安の貸事務所はこの不景気にマッチし、満室に近い好成績です。

京都市内で、低価格のゲストハウスが今、増えています。

格安航空会社による日本乗り入れの拡大で、外国人観光客の利用増が見込まれています。

ガラガラの5階建ての空きビルを改装して、2?10人部屋と個室が約40室に。

空き家になった京町家の再生策として注目されていますが、許可制のため、無許可営業も増えているのが現状。

この、ゲストハウスですが、相部屋・2段ベッド・トイレシャワー台所は共用というのが基本ですが、個室のある宿も増えてきております。

海外旅行者のパックパッカー向けの安価な宿です。

kagutuki-chintai2-18

「前知事シュワ氏 I'll be back 賃貸マンションオーナーも・・」

マンションの空室率が高維持する新大阪駅周辺の賃貸マンションオーナーやビル担当者が連日来られます。

持って来られた沢山の資料が机の上にあふれかえるほどで、整理が追いつかないです。

以前は月に1?2回ペースでくる資料を、今の業者は2倍のペースに早めてきますので、結局、滞ってしまいます。

同じ内容で日付が違うだけの資料が2?3も重なると、整理にパニック状態です。

この心境、本当に真剣にホームページを更新している不動産業者担当様なら共感を覚えるはずでしょう。

米カリフォルニア州の前知事アーノルド・シュワルツェネッガー氏、63歳ですが、ハリウッドに復帰するそうです。

子供と一緒に楽しめる作品が多いので楽しみです。

kagutuki-chintai2-17

大阪市西中島南方駅周辺の貸事務所は坪6,000円も 松屋 牛めし240円

1区画30坪と50坪の空室が出ました。

とうとう、賃料共益費込の坪単価6,000円です。

設備内容も、駅3分、平成5年竣工、OAフロアー、ウォシュレット配備の立派な貸事務所ビルとなっております。

牛丼チェーンの松屋は午後3時の期間限定で牛めしを80円値下げし、240円で販売しています。

吉野家は静観の模様。

おそらく、どちらも利益が出ていないのではないかと思います。

kagutuki-chintai2-16

「大阪のオフィスビルの空室率は12.02%」

2001年1月末時点の大阪市内ビジネス主要地区のオフィス平均空室率は12.02%で2カ月連続で悪化が続いております。

主な原因は、縮小したり、企業が事務所を統合したりする動きが依然、続いているからです。

1坪あたり(約3.3平方メートル)の平均賃料は1万1971円で、2ヶ月連続で1万2000円を割り込みました。

余裕のある会社様は、今のうちに事務所を借りるべきです。

少しでも景気が回復したりしますと、必ず賃料も値上げしてきます。

それだけ、今の賃料水準は低く、ビルオーナーの利益が出にくい現状となっております。

kagutuki-chintai2-15

東京の貸事務所・・ランナー&自転車通勤者向け施設

東京丸の内にあります、新丸の内ビルディング地下1階に、駐輪場併設のランナーサポート施設「MARUNOUCHI Bike&Run」がオープンします。

東京では皇居を走るランナーと、増加する自転車通勤向けの施設です。

施設にはシャワーやロッカー、更衣室、71台分の駐輪スペースを設けます。

料金ですが1回800円で、駐輪場はかなり高くて月額17,000円です。

会社帰りにランニングをするのが、東京ではやっているそうですが、大阪では見かけません。

kagutuki-chintai2-14

「貸事務所のトイレはTOTO INAXは金ピカトイレ」

和洋式を問わず、大阪の貸事務所トイレは、TOTO製が多いです。

山口ホーム設立の11年前当時は、ほとんどの貸事務所は和式で、関東から来られるお客様によく苦言を言われておりました。

まだ、空室が少なく貸しビルオーナー優位の時代だったのです。

銀座にショールームがあるINAXは、上海万博に出展した金のトイレ「GOLD REGIO(ゴールドレジオ)」を展示しました。

陶器部分に本物の金で特殊コーティングし、派手さと高級感を出しております。

このトイレ、上海万博では大変大きな反響を呼んだそうで、予定来館者数は2倍以上ありました。

kagutuki-chintai2-13

「貸事務所内覧会で立食パーティー ファーストレディ ミシェル夫人の夜会服」

大阪の貸事務所内覧会では、稀に、立食パーティー形式で行われる事もありました。

リーマンショック前には割とあったのですが。

これは、貸事務所業者を招いての親睦会的な催しですね。

先月、ホワイトハウスで行われた中国の故錦濤国家主席を歓迎する晩餐会で、オバマ大統領夫人のミシェルさんが着ていた服が話題となっております。

ミシェルさんが着ていた赤いドレスは、英国ファッションブランド、アレキサンダー・マックィーン製。

米国家の顔である大統領夫人が、米国デザイナーの服を着なかったことが原因です。

kagutuki-chintai2-12

「オバマ大統領、禁煙成功!貸事務所の共用部も禁煙」

新大阪の貸事務所も共用スペースはすべて禁煙です。

高級オフィスビルに設置されている喫煙ルームも、以前は煙が廊下へ流れ出てしまうタイプが見られましたが、現在は完全分煙に移行していっております。

かつて愛煙家だったオバマ米大統領はもう、1年近くタバコを吸っていません。

就任前に禁煙を宣言し、禁煙用ガムで成果を上げているそうです。

kagutuki-chintai2-11

 

「保育施設兼ねた、JR大阪と新大阪ブリックビル」

新大阪駅3分の宮原1丁目に保育室を備えた『新大阪ブリックビル』があります。

他にクリニックや調剤薬局、スポーツクラブなどが入っています。

4階?13階がテナント・オフィスゾーンです。

JR大阪駅北側に5月4日開業するノースゲートビルディングに、保育施設『JR大阪キッズルーム』が設けられます。

ノースゲートビルには百貨店や専門店街が入居しますので、買い物しやすい環境づくりの一環です。

これは、ビル11階に設け、保育対象は、生後2カ月から小学校低学年まで最大30名、午前8時?午後9時半までで無休です。

保育料金は月額32,000円となっております。

都心の一等地で、夜遅くまで年中無休でこの料金はとても魅力的だと思います。

kagutuki-chintai2-10

「最新式オフィスで女磨き」

最新式の賃貸オフィスビルでは、女性用のパウダールームが充実している所が沢山あります。

大阪の古い貸事務所(賃料は安いですが・・・)ではまだまだ、男女同一トイレな上、和式トイレも結構あります。

『ながら美容』のグッズが人気で、家の中だけでなく、オフィスや外出先で手軽に使えるのが便利です。

その理由として、時間の有効利用です。

シャープのプラズマクラスターイオン発生機は、イオンを取り組んだ水分子を吹き出し口から約80センチの距離まで放出します。

大きさ、形とも携帯電話に似ており、USBケーブルでパソコンにつなげ、仕事をしながら肌のツヤやハリを保てるのが人気だそうです。

kagutuki-chintai2-9

「レトロな貸事務所の人気は・・・ トロの語源」

以前に大阪で人気がありましたレトロな貸事務所ですが、今は流行っておりません。

元々、手ごろな賃料とぱっと見の綺麗さから入居率も高キープしていましたが、全体の賃料相場が下がった昨今は、そうともいきません。

近代設備を兼ね備えたリノベーションオフィスの方が、まだ人気があります。

トロと言えば、その語源は東京・日本橋高島屋の裏にある『吉野鮨本店』からです。

『吉野鮨本店』は創業明治12年、銀座の店と比べると半値以下で味わえ、ランチタイムは長蛇の列ができています。

マグロの脂身はかつては『アブ』と呼ばれていました。

ある日、常連客の三井物産社員が同僚とこの店を訪れ、まだ、呼び名がなかったころ、霜降りのところとか、脂っこいところとか言って注文していましたが、とてもややこしい。

そこで、口に入れるとトロッとするからという理由で、新名称『トロ』に、その場で即座に決定されたそうです。

kagutuki-chintai2-8

「機械警備で守る貸事務所は安心 守護神見習いたい」

最近の貸事務所の室内にはほとんど機械警備が付いており、これがあると、夜間や留守中もほぼ安心となっております。

機械警備のまだ少ない時期は、空き巣や盗難など頻繁にありましが、今ではほとんど聞きません。

枝野官房長官はサッカーのアジア杯で優勝した日本代表のゴールキーパー『川島永嗣』選手の活躍に触れ、『私も内閣を取り巻く事態に対し、ああいう風なガードができるように見習いたい』と述べておりました。

菅政権を守護神として支えていきます。

官房長官は総理大臣と並んで国民への露出度が高い重要ポストです。

kagutuki-chintai2-7

「はごみの仕分け徹底のランドマーク貸事務所、ブラウン管TV 不法投棄急増」

ランドマーク貸事務所のはオフィスビルで発生する大量のごみを、リサイクルボックスで分別しています。

雑居ビルの場合、大阪ではいまだに仕分けなしの毎日ごみ出し可能となっています。

地上デジタル放送への移行で、受信機能の無いブラウン管テレビの不法投棄が急増中。

三重県伊賀市の住宅分譲地は土地開発された後、手つかずで周辺に木が生い茂って見通しが悪く、土地所有者が草刈りに来て初めて不法投棄に気付いたそうです。

悪質回収業者によるもので、テレビ80台が見つかりました。

その場合、土地の所有者に処分義務があり、処理費用は一台数千円必要です。

kagutuki-chintai2-6

「阿倍野橋ターミナルビル 立柱式」

「阿部野橋ターミナルビル」で、「立柱式」が開かれ、日本一高い300メートルのビルを支える柱据え付けられました。

立柱式は建物が地上に建てられる最初の段階として、建物の柱の根元を固めて建物の永遠堅固を願う儀式なのです。

このビルは2012年夏ごろに300メートルの高さに達する予定で、2014年春オープンです。

完成までに使う柱の数は大小合わせて3300本。

地上60階建て、地下5階てです。

横浜ランドマークタワー296メートルを抜いて日本一になります。

事業費は1300億円で、360度ガラス張りの展望台やホテル、オフィスフロア、美術館、国内で最大面積に達する近鉄百貨店が入ります。

kagutuki-chintai2-5

「新築貸事務所ビル満載の北ヤード改め<うめきた>」

ここ数年、新築貸事務所が続々と完成する梅田北ヤードですが、新名称が決まりました。

<梅北> <うめきた> 漢字、平仮名いずれの表記でもOKです。

今後は、地図や住居表示、プロジェクト名、新築のオフィスビル名などに使用されていきます。

大阪都心部最後の一等地、JR大阪駅北側の再開発地域約24ヘクタールですが、今後も話題に欠かせないようです。

kagutuki-chintai2-4

「オフィスグリコ 男性もハマる、職場に置き菓子」

オフィスの片隅にお菓子を詰めた専用箱を置き、売れた分だけ代金を回収するオフィスグリコは富山の置き薬をお菓子に変えたサービスです。

1個100円均一ながら、年間40億円も稼ぐビジネスに成長しています。

消費者のアンケートで、どこでお菓子を食べるかのアンケートで第1位は自宅、第2位は勤務先の事務所の中でした。

一番の問題は、企業への出入りでした。

江崎グリコといえども、企業への出入りにはかなりの時間制限があり、昼間だけや終業時だけでは商売になりません。

そこで、置き菓子式のスタイルが誕生しました。

当初は、当然ですが利用客は女性をターゲットにしていましたが、見事に期待が外れ、7割は男性の購入でした。

理由は、『お菓子だけ買うのが恥ずかしい』『あったら食べちゃう』です。

そして、その数! 企業の10社に1社が設置するまでになりました。

kagutuki-chintai2-3

「家具付き賃貸マンションなみの日本初の賃貸トレーラー」

単身赴任の転勤シーズンになりましたが、今年の企業様は転勤はさせるが徹底した経費削減で代替わりのみ、というのが増えています。

以前なら、実際転勤する方の好みに合わせて決めていた社宅も、それがなくなりつつあります。

アメリカ直輸入のトレーラーハウスを利用した日本初のデザイナーズ賃貸マンションが神奈川県にやってきました。

単身赴任マンション同様、家具・家電一式が付いています。

家賃は95,000円?120,000円代で、広さは32?38?の1LDKです。

室内は豪華な木目調の家具とキッチン一式が付いていて、ソファやダブルベッド、毛足の長いカーペット、ガス式床暖房、ガスオーブンレンジ、ブラインド、冷蔵庫、エアコン、洗濯機などが標準装備されています。

付属の畑を利用して、ミニ家庭菜園を楽しんだり、憧れのアメリカンライフを満喫したりと様々な生活が可能です。

このトレーラーハウスの最大の特徴は、随時、任意に移動ができること。

言い換えれば、費用ゼロで短時間に更地へ戻せる事が出来ることとなっております。

kagutuki-chintai2-2

「今年の賃貸マンション、貸事務所のポイント」

2011年は大阪からではなく、まず、東京から貸事務所・賃貸マンションを回復軌道に乗せるのがポイントという記事を見ました。

変わらず住宅の新築や分譲マンションの購入、中古住宅物件の売買等、売買物件は堅調です。

しかし、それとは反対に賃貸住宅やオフィスビル等の賃貸不動産市場が経済低迷を色濃く反映しています。

景気低迷で需要が減ってしまったのか、それともつくり過ぎが原因か、賃貸マンションと貸事務所とも空室率の悪化と賃料の下落が同時に進みました。

2008年9月のリーマンショックでテナント企業の撤退や値下げ要求が相次ぎ、市場は一気に冷え込んでおります。

以前のように東京から大阪へ進出するには、まず、東京からの回復に期待するしかないようです。

kagutuki-chintai2-1

このアーカイブについて

このページには、2011年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年1月です。

次のアーカイブは2011年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。